におい

デリケートゾーンのニオイが気になってミニスカートがはけないことがありますか?

更新日:

臭いとミニスカート

スカートをはくと、陰部の臭いがバレる?

女性にはデリケートゾーントラブルが付きもの。生理や体調によりオリモノの分泌量が変化するため、日によって臭いの度合いが異なります。

女性はスカートを履く機会が多いですから、特に生理中は股から臭いを発散させていないか気になります。

スカートじたいは通気性が良く蒸れづらいのですが、ナプキンやシートを交換せずにいると下着に臭いが染み付いて悪臭を感じる場合があります。

パンツスタイルNG

デリケートゾーンの臭いが気になる時、やはりズボンの方が安心できます。生理時は経血漏れが起きても目立たないように黒系の緩めのズボンを選ぶ方が多いのです。

ですが「臭い」だけを考えると、パンツスタイルはおすすめしません。臭いが気になるからと、ショーツを2重に履いてさらにズボンを着用するとなると通気性が悪くニオイが増す一方です。

さらに時間をかけてニオイが衣類の股部分に染み込んでいきますから、ズボンそのものから悪臭を感じるようになります。

衣類に消臭加工をする

デリケートゾーンの臭いは独特なニオイです。女性なら何となくアソコの臭いと分かるのですが、周りの男性はただの悪臭としか思いません。

ニオイが発生してからでは手間がかかるので、初めから衣類に消臭剤を仕掛けるのも有効です。

消臭剤といっても、最近では衣類用の消臭スプレーがありますから簡単に加工することができます。

デリケートゾーンの臭いは、ズボンに蓄積されることが多いですから、事前に衣類に吹きかけることで汗や皮脂のニオイを防止することができます。

消臭効果が高い商品は、加齢臭の元であるノネナール物質やアンモニアなども一気に消臭できますから使用する価値はあります。

ナイロン下着や衣類は避ける

蒸れやすい素材といえば、ナイロンやポリエステルです。ワキガではないけれど、このタイプの素材を着ると「必ずワキガ臭を発生させる」という人も少なくないのです。

ワキガに限らず、陰部臭やスソワキガも同じです。ナイロン系は雑菌が繁殖しやすい上に繊維に交じりやすいですからニオイが長時間残るわけです。

選ぶポイントは「綿」です。綿は汗の吸収が良く吸湿性に優れています。デリケートゾーンのニオイを抑えるためには、下着の素材選びから意識してみましょう。

まとめ

ミニスカートを履く時は、ナプキンやシートなど細目に交換する対策が必要です。目安は3時間と言いますが、この場合は1~2時間に1度の交換でも良いくらいです。

オリモノや経血は雑菌が繁殖しますから臭いが発生する前に交換しましょう。

 デリケートゾーンの臭いを解消するために石鹸は何を使っていますか?

臭いが気になってスカートをはけない時はありますか?

みなさんは、普段ミニスカートを履きますか?

ファッションは、重要なお洒落ポイントでもありますので、日々いろいろな服を着て楽しみたいと思いますよね!

しかし、生理中であったり、デリケートゾーンのニオイがキツイ時などは、着たい服を着れない時があるのが、女性の性です…

特に、ニオイのする時はスカートなどの隙間がある様な服は避けたいと思いませんか?

ジーンズなどのパンツを履いていても、ニオイが強烈だとニオイはします。

けれど、それがスカートだったらもっとします。

周りに分かってしまっては、凄く恥ずかしいですし、変なイメージを抱かれそうなので、なるべくニオイがしない様な服を選びたいものですよね…

そこで、今回みなさんには実際に『デリケートゾーンのニオイが気になってミニスカートがはけないことがありますか?』と言う質問をしてみました。

光脱毛器でアンダーヘア処理
自宅でできる!光脱毛器を使ってアンダーヘアを処理する方法

アンダーヘアを脱毛器で処理する方法 “光脱毛は脱毛サロンで行うもの”という固定概念がある方もいらっしゃるかもしれませんが ...

ミニスカートは、めったに履かないのですが、生理中のスカートは避けます。高校生の時に長時間映画を見た帰りに生理が下に染みて、スカートに、赤い染みがついた事があります。スカートはとても目立つに対して、ズボンは大体分厚くて、染みが外にでる心配がないので、ズボンを履くことが多いです。
デリケートゾーンのにおいが気になってミニスカートがはけないということは今までにありませんが…夏など暑い季節は特に、生理中の時は、少し気になり、ミニスカートはさけている様な気がします。私の周りには、もっと過敏にデリケートゾーンのニオイが気になり短いスカートをはくのをさけている人がいます。10代の頃は何も気にせずミニスカートもはいていたようですが、私は、それほどデリケートゾーンのニオイは、気になってはいません。
一時期、デリケートゾーンのにおいがつよくて、彼氏やともだちとあそぶときに、ミニスカートをはけない時期がありました。夏場だったのですが、なるべく、ロングスカートや、パンツをはくようにしておりました。結果、きにしすぎだとわかりましたが、あのときは、どうしてもきになって、はくことができませんでした。いまは、大丈夫です。
そもそも30代なので、ミニスカートは履けませんが、やはりデリケートゾーンの臭いが気になる時は、スカートは履けません。朝、入浴しても、臭かった妊娠中なんかは絶望的でした。ある日、地下鉄から降りる時に立ったら、すごく臭くてビックリしました。明らかにデリケートゾーンからの臭いだとわかる臭いで、周囲もおそらく気づいていたと思います。妊娠中って、スカートの方が楽なんですけど、その日から足首まで隠れる本当にロングなスカートか、パンツを履いて、中のショーツにもパンツライナーの香り付きをつけたりとか消臭スプレーをかけたりとか必死でした。
ミニスカートをはく機会があまりないのですが今のところ気にしないではくようにしています。今のところ友人などか臭うとか苦情を言われたことはありません。対策としてはスプレーなどで対策しています。あとはスカートの下にスパッツなどをはいて対策しています。ミニスカートをはくのは少しでもおしゃれを楽しみたいからです。おしゃれ優先派です。
ハサミ
ハサミを使ってアンダーヘアを処理する方法。チクチク痒くならないために

ハサミを使ったアンダーヘアの処理について アンダーヘアを処理するにあたり、カミソリやハサミは最も低コストに出来るため、あ ...

ありません。
しかし、ミニスカートを履くときは、デリケートゾーンのことを一番に考えて、おりものシートを香りの強いものを使ってみたり、衣類用スプレーで香りの強いものを使い、下半身にメインでスプレーしてみたりしています。
デリケートゾーンのニオイは、絶対に気づかれたくありません。
だからこそ、他の香りで消すようにしています。
履けないことはたまにあります。
特に生理中。蒸れて自分で匂いがわかる時があります。
その時は早く帰りたくて早くお風呂に入りたくて
仕方なくなります。
周りが気になります。
整理前になるといつもよりもデリケートゾーンのにおいが気になりますが、ミニスカートがはけないほど気になったことはありません。もしにおいが気になったらこまめにおりものシートを取り替えて清潔な状態を保つようにしています。また蒸れにくくならないように厚手のタイツはにおいが気になるときには履かないようにしています。
デリケートゾーンの独特な匂いがするので、ミニスカートは履けないなと思い、ここ最近は履いていません。ナプキンは微香性でほのかな良い香りがするものを使ったり、色々と工夫してみましたが、やはりデリケートゾーンの匂いは気になるし、夏場になると座っているだけで匂いがするので、デリケートゾーンの匂いには、困っていました。
約1年前の事です。生理前になるとなんだかデリケートゾーンから臭いがきになるようになりました。ジーンズなど厚めのパンツは気にならないのですが、スカートはダメ。夏は特にひどいものでした。毎日清潔にしていても効果なく困っていました。臭いがあるのは何かしら原因があるのかもしれない、そう思い婦人科の病院で相談したところ、軽い膣炎でした。処方された膣錠を入れた瞬間に臭いがなくなり、悩みも解消されました。
陰毛について
女性の陰毛について「生え始めから処理方法・トラブルの対処法など」

陰毛のメカニズムから役割、手入れまでアンダーヘアの全て! 陰毛は男女共に、非常にデリケートな話題でしたが、最近では、イン ...

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-におい
-