トラブル

デリケートゾーンの臭いは何歳くらいから気になりましたか?

更新日:

何歳から臭いが気になった

デリケートゾーンの臭いは何歳から?

デリケートゾーンの臭いは初潮が始まる年齢やホルモンバランスにより様々です。子どもの時はデリケートゾーンの臭いなど意識しませんから、偶然臭いに気が付いてしまった場合、母親の見よう見真似でケアする子もいるようです。

授業の取り組みで月経について学ぶ時間が設けられていますが、小学生はそこまで理解しているわけではありません。

実際は生理や体の仕組みをきちんと理解できる年齢が14歳~15歳くらいと言われていますから、臭いやケアを意識するのも中学生頃からと言えるのではないでしょうか。

月経が始まったらケアを開始

こちらは、何歳という決まりはありません。それは成長段階には個人差がありますから一概には言えないのです。

しかし一般的には月経が開始してからケアをするほうが望ましいと言われています。生理が始まると、臭いや痒みなどデリケートゾーンのトラブルが増えますから早めに対処しましょうと言うわけです。

また学生時代は部活や授業で汗をかく機会がとても多いです。そうすると大人以上にデリケートゾーンの臭いが強いです。

細目に交換する習慣があれば問題ないですが、学生のうちはついつい後回しにして生理なんて忘れてしまうことも多いのです。

月経開始と同時に子どもが臭いを意識できるように、母親なり周りが教えていくことも大切です。

初体験をきっかけに臭い対策する人が多い

デリケートゾーンの臭いは10代前半で気が付いていたにもかかわらず、ケアも対策も全くしていなかったと答える人が多いです。

お風呂で体を洗う時にデリケートゾーンもキレイに洗うのだから臭いは問題なし!このように簡単に片づけられてしまうのは、何故だと思いますか?

実は、女性のほとんどが初体験を機にデリケートゾーンの臭いに敏感になる人が多いからなのです。

近年は初体験の平均年齢も早くなっていますから臭い対策をする年齢も早くなっています。

【初体験・臭い対策年齢目安】

20代/19歳~20歳で経験

30代/19歳で経験

40代/21歳で経験

50歳/22歳~23歳で経験

ボディソープを固形石鹸に替えてみて!

顔やデリケートゾーンまで一気に洗えるジャムウ成分を配合した固形石鹸がおすすめです。

バスルームに1つ常備しておくと、子どもでも簡単に全身を洗うことができます。ジャムウ石鹸ならデリケートゾーンも自然と臭い対策することができますよ。

赤ちゃんでも使用できるほど優しい成分で作られていますから副作用の心配もありません。

まとめ

デリケートゾーンの臭いは成長過程で起こるホルモンバランスの乱れが関係しているようです。これは妊娠中や産後も同じことが言えます。

臭いが気になる場合は、陰部専用石鹸とパンティライナーを細目に交換することで、かなり改善することができますよ。ぜひお試しください。

光脱毛器でアンダーヘア処理
自宅でできる!光脱毛器を使ってアンダーヘアを処理する方法

アンダーヘアを脱毛器で処理する方法 “光脱毛は脱毛サロンで行うもの”という固定概念がある方もいらっし ...

次のページへ >

読んでもらいたい記事

336,490view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

130,533view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,411view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-トラブル
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2018 All Rights Reserved.