におい

ティーツリーオイルが膣の臭いを軽減させるって本当ですか?

更新日:

ティーツリーオイルは臭いに効きますか

ティーツリーオイルとは?

ティーツリーオイルとは、オーストラリア産の植物で古くから傷薬として用いられてきました。

抗菌・殺菌・免疫力を高める効果があり、身近なものでは、風邪やインフルエンザの予防、ニキビの治療薬としても使われています。

植物としては、清涼感のある爽やかな香りでクセがないのが特徴です。

なので、「バスタイム」や「アロマオイル」とリラクゼーションにも使用されます。今回はバスタイムに使用することで、膣内の臭いを軽減させるのに一役買っていますよ!

ティーツリーオイルが臭いに効果がある理由

ティーツリーオイルは、抗菌消毒作用・殺菌力・抗菌力・抗真菌力・心身の浄化・免疫活性作用・抗ウイルス作用・抗感染作用・感染症の予防や症状の緩和と効果があります。

しかも、その中でも抗菌作用は抜群で、カンジダ菌・緑膿菌・黄色ブドウ球菌・黒カビ・大腸菌と様々な場面で活躍しているんですね!

この中で、ティーツリーオイルが膣の臭いに効くと言われているのは、「抗菌殺菌作用」があるからです。

雑菌が繁殖すると、そこから悪臭を放ちますが、臭いへ変化する前に幹部にすり込んで臭いを元から絶ってしまおうという考えです。

実際に、足の指の間にティーツリーオイルをマッサージするようにすり込むと、あの独特な足のゴム臭さが消えるんです!しかも、水虫の菌を減少させる効果もあるので、「水虫の予防」にも「足の臭い」のケアのどちらにも有効です。

また、カンジダ症にも効果があることがわかっています。カンジダ菌や陰部のしつこい痒みにもかなり高い効果を期待出来るそうです。

膣内には直塗りはおすすめしない!

ティーツリーオイルを足にすり込む方法を先ほどご紹介しましたが、膣内やデリケートゾーンへの直塗りはおすすめ出来ません。デリケートゾーンは敏感な部位ですからね!

Vラインまででしたら、肌の強い方なら大丈夫だと思います。

また、ティーツリーオイルは汗を抑える成分が含まれていないので、蒸れている時の使用は控えた方が良いです。臭いが増すだけではなく、痒みの症状まで出てくるかもしれません。

ティーツリーオイルの選び方は?

ティーツリーオイルは、濃度の高いものから低いものまであり、種類も豊富です。まずは原産地と原材料を必ずチェックしましょう。

おすすめは、「オーストラリア産純度100%」のティーツリーオイルです。

抗菌・殺菌効果の成分テルピネン4オールは、30~40%程度の濃度が理想と言われていますので、購入の際は成分表示を必ず確認するようにしましょう。

オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

2,550円(11/18 12:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

ティーツリーオイルの使い方は?

膣内の臭いを改善するための使い方として、一番効果的な方法は「アロマバス」をおすすめします。

ティーツリーオイルを浴槽に「2~3滴程度」垂らして浸かる方法です。

普段の入浴時に入れるだけで毎日簡単にケア出来ますし、身体だけではなく、リラクゼーションとして1日の疲れを癒すことも出来ます。

これで膣内に直接塗りこまずに、ティーツリーオイルの成分を十分に浸透させることが出来ますね!

それに、肌と呼吸器の両方から効率よく成分を浸透させることが出来、皮膚内部へ入り込んだ分子は、皮下組織の毛細血管から入り全身に運ばれます。

なので、膣内の臭いにはもちろん、カンジダ症や風邪やニキビなどの症状も一度に予防出来てしまいますね!

嫌な臭いはティーツリーオイルで除去!知っているか?聞いてみました。

ティーツリーオイルには、抗菌と皮脂生成の抑制効果があり、体臭を悪化させる雑菌の増殖を防いでくれます。なので、「天然由来のデオドラント剤」とも言えます。

もちろん膣の臭いの原因であるバクテリアも殺菌してくれます。

ティーツリーオイルを使って、膣の臭いを除去できたか?みなさんに聞いてみました。

つかってみて徐々にではありますが臭いが少なくなってきた気がします 普通に生活をしていてお風呂のときやトイレの時になんとなく臭いが気になっていてその臭いを無くせないかと探していたところこれがいいと書いてあったのでためしにしようしてみました。完全になくなったわけではないのですが臭いがおさえられてきているのでこれからも使用してみようと思います。
私は実際にティーツリーオイルを使用していたのですが、目的としては殺菌作用があるということで使用していました。使用していてわかったのが、パンツについていた膣の臭いがティーツリーオイルを使用してからなくなっていたことに気づきました。それは、パートナーにも言われたことです。また、自然な香りなので、今では殺菌作用と言うよりも、臭い対策として使用しています。
友人が効果が抜群だと言っていて、強く勧められました。夏場のデリケートゾーンの匂いはとても気になるので二ヶ月ほど試してみましたが、私には今のところ効果は実感できません。友人は効果があったようなのでもう少し試してみたいと思います。
ティーツリーオイルの臭いを軽減させる効果はあると思います。その理由は、ティーツリーオイルは、抗菌、消臭作用がとても強いオイルなので気になる臭いを消してくれると思うからです。天然成分でより体に良いものだと思います。
かなりの殺菌力があるというティーツリーオイル。 その殺菌力で雑菌に働きかけ体臭にも効果的といいます。 しかし、女性のデリケートゾーンはもともと菌が必要で、むやみに殺菌をしていまうと免疫力がなくなり、感染症にかかりやすいと聞いたことがあります。あまりに強い殺菌力だと少し心配です。
アロマセラピストの有資格者です。 抗生物質を飲んだ後は必ずカンジダになるので、湯船にティーツリーオイルを数滴入れて入浴します。患部がとてもすっきりして、かゆみが落ち着きます。 香りも良く、気分もリフレッシュ出来ます。 出産後は、尿漏れなのか匂いも時々気になるのですが、そんな時もティーツリーオイルの湯のおかげで快適ですよ。
ティーツリーはハーブの中でも殺菌作用があると聞いた事があるので、膣の中の臭い消しにも効果があるのかなあと思います。 膣の臭いが気になる時は雑菌が繁殖している時なのでティーツリーを使ってみようと思います。
アロマ・テラピーにおいて、 ティーツリーのエッセンシャル・オイルには強力な殺菌効果があると言われています。なので、ストレスや睡眠不足などで免疫力が落ちて自浄作用が弱くなり、女性器のにおいが気になる時に使うとティーツリーの殺菌作用によって、においが軽減されるでしょう。ただし、女性器は大変デリケートな部分ですので、性病などの疑いがある場合は、必ず婦人科を受診した方がいいと思います。
ティーツリーは抗菌・消毒作用に優れたエッセンシャルオイルで、男性化粧品にも用いられていてすっきりとさわやかな香りです。膣炎や膀胱炎に効果があるという説もあり、分量に注意して使用すればデリケートゾーンの臭い対策に効果が期待できそうです。
ティーツリーオイルの効能について、看護師の友人が、お湯をはった洗面器に垂らして座浴をしたり、または風邪の予防の為、うがい薬としても使えるよと言ってたことを思い出しました。ティーツリーオイルは、消臭、抗菌として、デリケートゾーンを洗うにはとても良いと思います。原液を使わないで、ちょっと薄めて、スプレーするのも出来そうですよね。バケツの中の水にオイルを少し垂らした後、その水を使って、抗菌目的でモップをかける時もあります。香りもサッパリしてるので、嫌いな方はそんなにいないのではないでしょうか? 消臭目的でも使えますし、こんなに万能でお手頃価格のオイルはないと思います。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-におい
-