におい

デリケートゾーンの臭い対策にも効果的?布ナプキン使ってます?

更新日:

ナプキンで臭い対策

一部の女性に人気の布ナプキンのメリットって?

布ナプキンは、紙ナプキンと違い様々な柄や色の商品がたくさんありますね。最近ではハンドメイド作家がフリマなどで売っているものもあり、ショーツ選びと一緒でとても可愛らしいデザインのものも多いです。

ショーツ同様に何度も使用出来ることからも考えて、コスパも良いですし、最近はゴミ袋も有料化していますから、ゴミが出ないのも良いですよね。ただ、ちょっぴり面倒なのは洗濯ですね。

布ナプキンを使用することで、衛生面がどうとかを考えている人もいますが、それは「布オムツ」を考えてみると払拭されそうですね。一般的に「布オムツが赤ちゃんに良い!」という観点から見ると、布ナプキンも「衛生的で肌に良い」のは間違いないです!!

生理時以外でもオリモノが多い時に「オリモノシート」として使用するのも、通気性が良いので良いかもしれませんね。

<メリット>
① 肌に優しい!
布ナプキンの素材は、綿やリネンなどの自然素材で作らていますから、ショーツと一緒です。逆に使い捨てナプキンは「石油素材」で出来ていますから、布ナプキンの方が肌に優しいことは間違いないですね。

② 付け心地が気持ちいい!
布ナプキンは、どのメーカーのものを購入しても「柔らかい優しい生地」を選んでいるので、つけ心地は良いです!生理中はただでさえ不快なので、少しでも気持ちよく過ごしたいですよね。

③ 通気性が良い!
使い捨てナプキンは、メッシュ素材であっても通気性が悪く、デリケートなVIOはムレてかぶれてしまいます。雑菌の繁殖に一役買ってしまうので、肌トラブルも起こしやすいです。
布ナプキンは、自然素材で作られているので、通気性は抜群です!

④ 独特のニオイが軽減する!?
生理中の不快な臭いは、経血の臭いよりも「紙ナプキンの高分子吸収剤と血液が反応した」臭いなんだそうですよ。なので、布ナプキンにすればそのニオイはなくなります。

また、デリケートゾーンの臭いは菌の繁殖によるものも大きいですから、布ナプキンだと自然と経血の漏れを多少は気にするので、取り換える頻度も多くなり、雑菌が繁殖しにくく、ニオイがキツくなりません。

⑤ デザインが可愛い!
ショーツ選びと一緒で、色も柄も可愛いデザインのものが多いです。また、地球の環境にも優しいですよ。

布ナプキンを使用したら経血が漏れるのか!?

漏れるか漏れないかで言えば、あなたも想像している通り漏れますね。

確かにいきなり外出先で付けてしまって漏れてしまったら嫌ですよね。まずは、自宅でのみ使用してみましょう。終わりかけの経血の量が少ない日から始めてみるのがおすすめです。

それに実際は「家では布ナプキン」「外では紙ナプキン」と使い分けている方がほとんどです。それだけでも、家にいる時は布ナプキンなわけですから、大分肌の負担が違います。

忙しい時や不安な時、経血量が多い時は「紙ナプキンを使用する!」くらいの軽い気持ちで始めてみてはいかがでしょうか?

布ナプキンというと小さな可愛らしいものをイメージしがちですが、夜用の40cmサイズの大きいものもあるんですよ!

また、おりものシートの代わりとして使用するのも良い方法ですね。

布ナプキンは洗濯が面倒!?

あなたが布ナプキンに興味を示しつつも、気にしているのはそこではありませんか?

確かに紙ナプキンは使い捨てですから、ゴミ箱へポイすれば簡単に出来ますが、洗濯するという点ですでに手間は多少かかっていますよね。

血が付いているから洗濯が面倒そうと感じるかもしれませんが、布ナプキンは「つけ置き」が効果的です。経血用の洗剤につけ置きした後は、普通のショーツ類と一緒に洗濯も出来ます。つけ置きして洗濯するだけなら、そこまで手間も感じませんよね。

厚さがあるものは乾きにくいので、予備はそれなりにあった方が良いですが、紙ナプキンのように買い忘れの心配がないのも魅力ですね。

布ナプキンってどう思いますか?聞いてみました。

生理中にナプキンをしているとムレますよね。ムレない「タンポン」は良いですが、膣に刺激を与えすぎると言うデメリットもあります。

布ナプキンは、通気性に優れているのでムレにくく、菌が繁殖しにくいので、経血の臭い対策には有効です。

普通の紙ナプキンにしても、布ナプキンにしても、タンポンにしても、それぞれメリットデメリットがあるので、それを考慮した上で使用したいですね。

布ナプキンの消臭効果が期待できると思うか?みなさんに聞いてみました。

布ナプキンを知りませんでした。デリケートゾーンの臭いは気になるので、オリモノが多い時はオリモノシートを使用したり、排泄後には、ウォシュレットを使用したりしています。
洗うのが面倒なので、使い捨てのナプキンを使用しています。 布ナプキンが良いと言う噂は聞いています。特にオーガニックの素材だと肌への刺激が優しくなるので、生理の時の不快感を軽減できるようですね。デリケートゾーンの臭い対策にもなると思います。
経血量が多いので、布ナプキンでは心もとないため使用したことがありません。もし、デリケートゾーンの臭い対策になるなら、経血量が少ない頃に使用して見たいです。また、布ナプキンの吸収力に改良が加えられたら、もっと使いやすくなるので良いのではと思います。
布ナプキンは使ったことがありません。確かに布ナプキンの肌触りは良いですよね。ただ、オリモノで汚れてしまった後の交換時が外出先だと大変だと思います。替えを鞄に入れて持ち歩かなくてはいけませんし、替えた後のものも持ち歩かなくてはいけませんよね。子どもがいるとトイレも落ち着いて行けないのでより大変な気がします。
ケミカルナプキンはムレます。一週間も使い続けていると私の場合は、とてもかゆくなりました。そこで、布ナプキンを使用してみたら、かゆみが激減!心なしかニオイもなくなった気がします。おすすめです!
布ナプキンを使ったことはありません。布ナプキンは「妊活」にも良いと聞き買ったのですが、洗濯が面倒なのと、同じものを使い続けることに抵抗がありました。その代り、ナプキンやパンティライナーは天然コットンを使用したものを使っています。こちらは、通常のナプキンよりもニオイ対策になっていると思います。
臭い対策よりも布ナプキンを装着したり、洗濯する手間の方が明らかに面倒くさいので、使ったことはありません。いつも、使い捨てのおりものナプキンを使用しています。使い捨てなので、汚れや臭いが気になったら交換するだけなので楽ちんです。
2年前から布ナプキンを使用しています。臭い対策と思って使用していませんでしたが、紙ナプキンの時よりも臭いはしなかったように思います。布ナプキンだとこまめに交換しなければならない手間はありますが、心地良く使っています。
過去に布ナプキンを愛用していました。確かに通常のナプキンよりもかぶれて痒くなることはなく、使用感はとてもよかったです。しかし、布ナプキンを作るのが面倒だったことと、使用済みのものを洗濯して再利用するのに戸惑いを感じて使用を辞めました。経血量によって使い分けが出来ないのもデメリットですよね。そうゆうのが気にならない方は、おすすめだと思います。
元々は生理用に購入した布ナプキンでしたが、何となく経血が漏れるのが怖くて、生理時には通常のナプキンを使用して、普段のおりもの対策に布ナプキンを使用しています。気になったら、すぐに洗えるし、年齢的に尿漏れやおりものの量も多いので布ナプキンはとても便利です。ニオイにも効果があると思いました!また、下着が黄ばみませんし、汚れないのでおすすめです!

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-におい
-