デリケートゾーン

デリケートゾーンのトラブル

更新日:

デリケートゾーンのトラブル

デリケートゾーンはその名の通り、非常にトラブルを抱えやすい部位となります。

特に女性はさまざまなトラブルを抱えがちですが、なかなか他人には相談しづらい問題となるはずです。

そこで、ここでは女性が抱えるデリケートゾーンのトラブルを紹介していきたいと思います。

黒ずみが気になる

デリケートゾーンの悩みで多いのが黒ずみです。

日本人はメラニン色素の働きが活発となるため、刺激を受けると肌が黒くなりやすい体質にあります。

デリケートゾーンは下着の摩擦やアンダーヘアの処理によって刺激を受けやすい部分ですので、黒ずみが発生しやすくなります。

この黒ずみは肌のケアがきちんとできていれば症状を緩和することができます。

ヒートカッターを使えば毛先が丸くなるので肌の刺激を抑える事が出来ます。

まずは、デリケートゾーンの肌の刺激を抑えることから始めてみると良いと思います。

黒ずみ
デリケートゾーンの黒ずみを改善する方法

デリケートゾーンが黒ずんでいると感じた時にケアする方法 日本人は西洋人と比較するとメラニン色素の働き ...

続きを見る

デリケートゾーンのが痒い

デリケートゾーンの痒みの原因はいくつかあります。

まずはアンダーヘアや下着によるデリケートゾーンのムレです。

毛量の多い人は特にデリケートゾーンが高温多湿となり、雑菌などが繁殖しやすい環境となります。

また、ボディソープなどの刺激も痒みの原因になることがあります。

オリモノなどが急激に増えたと感じた場合は、早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

痒い
デリケートゾーンの痒みの原因と対処法

デリケートゾーンが痒い時にケアする方法 デリケートゾーンの痒みは、知り合いは勿論のこと医師にも相談し ...

続きを見る

デリケートゾーンが痛い

デリケートゾーンの痛みは女性に多い症状の一つです。

特に生理中などの刺激に弱い状態では、少しの摩擦で痛みを感じることがあります。

また、アンダーヘアの処理をする過程で雑菌が侵入し、毛嚢炎にかかるケースも痛みの原因の一つとなります。

カミソリなどのデリケートゾーンの肌を傷つけやすいため、処理後の保湿ケアなどをしっかり行うようにしましょう。

痛い
陰毛の辺りが痛い時はどうしていますか?

陰毛の辺りが痛い時について 陰毛付近に痛みが生じていても、場所が場所だけになかなか他人に相談できませ ...

続きを見る

デリケートゾーンの臭いが気になる

デリケートゾーンの臭いが気になる理由は2つあります。

1つはデリケートゾーンがアポクリン汗腺の多い部位となるためです。

アポクリン汗腺から分泌された汗はニオイの原因となる物質を多く含むため、デリケートゾーンの臭いも強くなりがちです。

また、排せつ物がアンダーヘアに付着することによって臭いを強くさせることも考えられます。

ボディソープを変えてみたりアンダーヘアの毛量を減らすことによって臭いを抑える助けになると思います。

臭い
デリケートゾーンの気になるにおいを取る方法

デリケートゾーンの臭いについて原因と対処法 デリケートゾーンの悩みの中でも、特に心配なのは“臭い”に ...

続きを見る

自己処理するならこのアイテムで決まり!

長さと形を整えるならVライントリマー

アンダーヘア革命セット
アンダーヘアをカットする専用のトリマーなので処理した後のチクチクも無く、トリートメントもついているのでフワッと柔らかくなりますよ。

クリームとローションを使ってエステ並みの脱毛が出来る。

肌に優しい脱毛クリームなら「パイナップル豆乳クリーム」

脱毛 除毛

パイナップル豆乳クリームは肌に優しくムダ毛を取り除きます。

エステに通わなくてもスベスベの肌を手に入れる事ができますよ。

パイナップル豆乳ローションと組み合わせることによって除毛頻度も減っていきお手入れも楽になります。

エステに通わなくてもスベスベな肌に「パイナップル豆乳ローション」

親子向けの訴求

刺激が無い化粧水系の除毛ローションです。
全身に使えて、IラインやOラインにも使用できます。
即効性はないですが、パイナップル豆乳クリームと組み合わせて使うことにより素早くスベスベな肌になります。

使い続けるほど、除毛頻度が減ってエステに通うようなスベスベな肌になるので。「いざ」という時のために早めにお使いされることをオススメしています。

-デリケートゾーン

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの悩みを解決! , 2017 All Rights Reserved.