アンダーヘア 脱毛

どれくらい?VIOをレーザー脱毛した時の痛みを表現してください。

更新日:

レーザー脱毛は痛い

レーザー脱毛の痛み

脱毛の痛みは、部位や人によって異なります。VIOの中でも一番痛いと言われているIラインですら「全く痛くない」と答える方がいるほどです。

ですから、レーザー脱毛が痛いというイメージはあるものの、光脱毛よりも痛いとは一概に言えることではないのです。

ここでは、レーザー脱毛で一般的に言われている痛みの程度について説明します。

チクッと感じる痛み

ほとんどの女性が、レーザー脱毛の痛みを聞かれて、「チクッとする」と答えています。痛みは確かにあるのですが、耐えがたい苦痛を味わうような痛みではなく、パチッと音がすると同時にチクッと何かで弾かれた痛みを感じる程度です。

ですが、照射中も痛みが続くわけではなく、VIOは元々皮膚が弱い部分ですから長く照射をあてることはせず、チクッと感じるのも数分間のうちのわずかな回数です。

レーザー脱毛が痛いと言っても、転んで膝から血を出すほうがよっぽど痛いことなので、そこまで心配する必要はありません。

痛みよりも痒い

レーザー脱毛の痛みというよりは、痒みを強く感じる場合があります。痛みの後に痒みが増すようなイメージを持つとわかりやすいかもしれません。

これは本当の話で、過去にワキの脱毛をした時に経験したことがあります。初めにチクチク違和感があり、掻きたいけれど照射中は触れることができませんから、かなり痒みを我慢していたのを覚えています。

個人的には、レーザー脱毛が痛いという認識はなく、痒みを我慢するのが大変だったという感想です。

ワキに限らず、すね毛を脱毛した場合も同じ。逆にサロンの経験がありませんので光脱毛の痛みの程度はわかりませんが、痛みの感じ方や現れ方は人それぞれ異なります。

注射よりもはるかに弱い痛み

レーザー脱毛の痛みを何かに例えるなら、爪楊枝でツンツンした痛みに近いと言えます。レーザー脱毛を経験したことのない方は、相当痛いイメージを持たれると思いますが、注射よりは、はるかに優しい痛みです。

むしろ、点滴の注射針のほうが痛く感じるので注射を経験したことがある方なら、抵抗なく耐えられるはずです。

VIOの照射は、長くても15分~20分くらいでしょうか。部位にもよりますが5分程度で照射が終了する場合もあり、あっという間に時間が過ぎていくので安心してVIO脱毛を受けましょう。

まとめ

VIOの中でもIラインは痛みが強く出やすい部分です。

スタッフへ申し出ると出力を下げたり、VIOの状態を診ながら施術をすすめてくれます。

脱毛中は痛みを我慢せず必ず伝えるようにしましょう。

次のページへ >

読んでもらいたい記事

360,932view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

135,005view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

77,408view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア, 脱毛
-,