わき

わきの臭い対策を聞いてみました。

更新日:

わきの臭いの消し方

汗をかくと気になる、わきの臭い。

職場やデート中に突然自分のわきの臭いに気付いて焦ったことは、誰にでもあると思います。

相手にバレて嫌な顔をされないか、不安になってしまいますよね。

みなさんはそんな時、どのような対策をしていますか?今回は、わきの臭い対策について調べてみました。

誰にでもある、わきの臭い。原因はわきに存在する細菌!

どんなにケアをしても、汗をかいた後のわきの臭いが消えることはありません。

多かれ少なかれ、誰でも臭いはあるものです。

その原因は、わきに存在する細菌にあります。

わきの下は湿っていて高温で、細菌にとって絶好の繁殖場所。

さらに、アポクリン汗腺という汗腺から出る汗に含まれるたんぱく質や糖質、脂質が、細菌のエサとなり、どんどん増えていきます。そして、臭いの原因となるのです。

ちゃんと毎日汗を流しも、服を着替えても、臭いが消えない・・・そんな悩みを持つ人はたくさんいます。

しかし、わきの下にいる細菌が消えない限り、どんなにケアをしても臭いはしてしまうのです。

わきの臭いはこうして解消!みんなのわきの臭い対策方法

わきの臭いの対策方法として一番人気なのが、デオドラント効果のある制汗剤でした。

スプレータイプのものや、わきに直に塗るスティックタイプ、ふき取りシートは常にバッグに入れてある、という意見が多く聞かれました。

予防にも、臭った時に使うにも、常に持っていられる制汗グッズはもはや季節を問わず必須アイテムと言えます。

臭いが特に強い時には、殺菌効果のある薬用制汗剤を使うのもおすすめです。

先にもお伝えした通り、わきの臭いの原因は、細菌にあります。殺菌効果のある制汗剤を使って細菌の繁殖を抑えることで、臭いを抑えることができるのです。

クリーム状で肌に密着するタイプのものが、汗で流れにくくて効果が高いようです。

また、デオドラント効果のあるボディソープを普段から使い、わきの臭いを抑えているという意見もありました。

最近はさまざまな香りのものがあり、香りの強さも選べるので、いい香りに包まれて幸せな気分で過ごすこともできて一石二鳥ですよね。

最後に

臭いケアは、もはや必須マナーの一つです。

自分の臭いが気になって相手の話が頭に入ってこなかったり、相手に嫌な思いをさせてコミュニケーションがうまくいかなくなる、なんてことも。

体の臭いは、食生活や生活習慣でも変わってきます。わきの臭いが気になったら、自分の生活を見直してみることも対策になります。

わきの臭い対策はどうしているのか聞いて見ました。

みなさんは普段から、わきの臭いを意識して過ごされていますか?

汗をかいてしまった時や蒸れを感じた時などは、あまり人に近寄りたくなかったり、人前で上着を脱いだりする事をとても躊躇する事と思います。

万が一、あの嫌な臭いを他人に嗅がれてしまっては、不快な思いをさせてしまうかもしれませんし、何より恥ずかしい思いをしますよね…

今では、わきを拭き取るシート・消臭スプレー・ロールタイプのデオドラントなどドラッグストアでもお手頃価格で簡単に手に入れる事が出来るので、鞄に忍ばせておくのも一つのマナーかもしれませんね。

わきの臭いに悩んでいる方は沢山居られますが、今回みなさんには『わきの臭い対策』を教えて頂きました。

制汗剤を使うことです。今はいろいろなタイプの制汗剤が出ていますが、普段使いにはスプレータイプのものを使用しています。気軽に使えて、安価なので使いやすいです。ただ、本格的に暑くなってきて、短時間でも汗ばむようになってきた時は、ロールオンタイプのものを使っています。スプレータイプに比べると少し値段は上がりますが、肌に直接触れてつけるため、より汗の臭いを抑えられていると思うので、特に夏は併用して使っています。
まず、わきの臭いだけでなく、全身を清潔にするのは基本中の基本ですね。デオドラント効果のあるボディソープを使用しいます。その後香りのするアイテムは逆に臭いが混ざりそうなので使ったりはしないですね。消臭効果のあるアルミ石が売られれていますけど、あれはお高いので、薬局でミョウバンを買ってミョウバン水を作って脇や足の指の間にスプレーしてます。
わきの防臭スプレーを、とりあえずのわきの臭い防止対策として使用しています。購入の際は、せっけんの香りなど、やわらかい香りを選ぶようにしています。毎回外出前にわきに適量をスプレーします。汗を大量にかく夏の時期は、特にわきの臭いが不安になりますので、防臭スプレーは携帯サイズのものを購入して常備しています。
私は「腋臭」の体質なので、脇毛は常に処理しています。夏は特にシャワー回数を増やしたり、市販の制汗剤を使っていますが、やはり臭います。食事の内容などでも変化があるようなので、アルコールやニンニク等は摂らないように心がけています。また、洋服も必要に応じて着替えています。時々はアルコールを含んだウェットティッシュで拭いています。

 

夏場もそうですが、冬も以外と洋服で汗がこもって匂いやすいので、一年中脇の匂いには気を付けています。対処法として、1つは当たり前ですがよく洗うこと、そして2つめは匂いが出る前に、塗るタイプの消臭デオドラントを使用することです。朝一で塗り、夏場においては汗をかいたあとは一度しっかり拭き、再度塗るようにしています。
私は、夏になるとよく汗をかくのでわきの臭いがとても気になります。ときには、自分でも気付くほどわきがの臭いがきつい時があります。汗をかくまえに、良い香りがするボディークリームをわきに塗っていたのですが、塗った直後はいいのですが、時間が経つとわきがの臭いになってしまいました。そんな時、私の人生を変えたアイテムがあります。それは、「ディオナチュレ ソフトストーンW」という、汗と臭いを抑える制汗剤」です。朝塗って丸一日臭わないアイテムです。是非騙されたと思ってみなさんに試して欲しいです。愛用して3年以上になりますが、本当に臭わなくなりました。
私はお風呂でワキを洗うときは良く泡立てた泡を使って洗うようにしています。そして朝、仕事に行く時などはまず汗をかいたワキを汗の拭き取りシートなどを使ってキレイにします。それから制汗スプレーを使って汗をかいても匂いが防げるようにしています。お風呂に入ってキレイにしても寝てる間や家事をしている時に汗をかいたらニオイがするので制汗スプレーを使う前に拭き取りシートなどで拭いておくとニオイが気にならなくなりました。
汗をかく前に、汗を抑える制汗剤のデオドラントスティックを塗っておきます。そして、制汗スプレーも一緒にしておきます。汗をかいたら、出来る範囲こまめにわきを拭き、ウエットティッシュや制汗スプレーを携帯しておき、トイレなどでは、ウエットティッシュなどで拭いて、制汗スプレーをしたりして、なるべく臭う前に拭いています。
二度手間になってしまいますが夏場はボディソープを脇用とその他全身用に分けてます。汗をかきやすい体質なので、制汗スプレーを持ち歩き、外出前、外出先でお手洗いに行く度シュッと一吹きしています。脇用のタオルも持ち歩いて、汗をこまめに拭いています。お陰で(?)道端でさりげなく脇を拭う技も、上達してきました(笑)

 

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-わき
-, ,