ニキビ

顎ニキビ改善にピッタリのスキンケアアイテムが知りたい!

投稿日:

顎ニキビのスキンケアアイテム

皆さんは毎日行っているスキンケアに関して、なんだかしっくりこないなぁ?と感じることはございませんか。

特に現在社会を生きる忙しい人を悩ませるのが顎ニキビで、慣れ親しんだスキンケアを継続してもなかなか改善せず頭を抱えてしまう方もとても多いです。

顎ニキビに特化したスキンケアアイテムはどれだか分からないし、それを探す時間ももったいないし…!と右往左往している方に朗報です!

こちらをお読みいただければ、きっとどんなスキンケアアイテムをゲットすればいいのかズバッと分かっちゃいます。

それでは、あらゆる成分や効能などについて詳しくご紹介していきます。

顎ニキビに良いとされる成分は何?

顎ニキビ改善には、まず保湿が欠かせません。

保湿力を向上させるために必要な成分は、“セラミド”や“ヒアルロン酸”です。

お肌のキメを整える他、潤いキープ力を向上させる働きがあるんですね。

洗顔料や乳液、化粧水やクレンジングクリームなどトライアルセットを購入しようとお考えの方は、この2種の成分が含まれているかをまず確認するといいでしょう。

“セラミド”と“ヒアルロン酸”は少しなら耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが、もう一つ保湿において重要な成分が“リピジュア”です。

リピジュアはヒアルロン酸のおよそ2倍の保湿効果をもたらす、人間の涙なんかにも含まれている成分です。

この成分によって潤いのベールがより濃密になるとされていますので、是非頭に入れておくことをお勧めいたします!

これらの他には、グリセリン、水溶性コラーゲン、トレハロース、BG、トリメチルグリシン、ヘキサンジオールなどが保水性と抗菌性を高めるのに役立ちますので、見つけたら一度お試しくださいませ。

保湿の成分以外には、“ピーリング効果”を意識してスキンケアアイテムを探してみてもいいかもしれませんよ。

肌が黒ずんでいたり、古い角質がいつまでも残ったままになっていると、毛穴が小さい顎に出来るニキビの発生を促進させてしまいます。

そこでピーリングをこまめに施せば、お肌のターンオーバー改善だけではなく外から新しい皮膚へと変えてくれるんです。

もう一つ成分の重要なところは、“含まれている”だけではなく“含まれていない”という部分です。

石油系海面活性剤や合成着色料、パラベン、無鉱物油を用いない無添加である、ということは敏感肌の方にとって外せない項目になりますので、よく成分表示をチェックして肌トラブルのない顎ニキビ改善ライフを送ってくださいね。

顎ニキビを治すアイテム、最も重要な工程はどこ?

スキンケアと一言で言っても、クレンジングやジェル、パックやクリームなど様々なものがあるのでどれをどう使えばよいのか選ぶのにも一苦労ですよね。

もちろんどの工程も大切ではあるのですが、より慎重に選んでおきたいのは“洗顔料”そして“オールインワンタイプ”の化粧水や美容液です。

皮膚の汚れや皮脂を隅々まで落とす一方で、必要な水分やある程度の皮脂を残しておける洗顔料こそが、顎ニキビ改善には大変重要な役割を果たします。

ここでセレクトミスをしてしまうと、ニキビ体質へと早変わりしてしまう可能性もありますし、清潔な状態を維持するためには間違った洗顔料を使い続けるということはあってはならないのです!

また、色んな保湿成分を含むアイテムを洗顔後に使いたくなる気持ちと、忙しい生活が交錯すると、いつしか一部のアイテムを省略してしまったり、使い忘れてしまったりなどの失敗がありえます。

しかしオールインワンの場合はそのすべてを一つのアイテムで補ってくれるので、自分に合ったいいものを選べば日々のストレスを大幅に減らすことも出来ちゃうんですね。

ストレスはお肌の大敵!なので、是非ともこの2アイテムはじっくりと選んで時短と美肌を実現させてください♪

年齢によってスキンケアアイテムは変えるべき?

やはり年齢によっても肌の質は変化していきますので、それに応じてスキンケアアイテムも変えていくべきです。

10代、20代のうちは皮脂量が比較的多く、ニキビの原因となるアクネ菌も多い傾向にありますので、洗浄力の高いアイテムを選ぶと肌に合いやすいようです。

30代に入ると、肌の内側が乾燥しやすい状態になってきますので、保湿力の高いスキンケアアイテムと共に肌への負担が少ない化粧品と、肌の潤いを保持するサプリメントなどを併用すると顎ニキビを解消しやすいです。

水分量や皮膚細胞の生産量が落ち始めてゆくゆくのシミなどに繋がることもありますので、最もスキンケアが難しい年代でもあります。

40代を過ぎると、顎ニキビが繰り返しできる人が増加していきます。

ターンオーバーの乱れや更年期によるストレスが、ダイレクトに顎ニキビとして出てきてしまうのです。

40代のスキンケアは、他の年代よりもピーリングに力を入れて、アンチエイジングに努めるのがお勧めです。

また紫外線の影響を受けやすい時期でもありますので、年中日焼け止めを塗っておくのも顎ニキビを大きな跡にしないコツですよ。

外出時に顎ニキビ対策をするには?

旅行や出張など、顎ニキビが出来てもスキンケアが思うようにできない…なんて時には、持ち歩きが可能なスプレータイプの美容液などを使用するといいですよ。

時間をかけて塗布する必要もありませんし、トイレなどでサッと保湿することも出来ますので場所を問わず使えるアイテムです。

わざわざいつも使っているアイテムを小さい容器に詰め替えたりする手間も省けますので、持っておいて損はないと言えます。

また、不安な方は小分けにされた使い捨てシートパックを持ち歩くのもお勧めです。

一つずつ包装されているので衛生面でも安心ですし、乾燥する冬場には特にもってこいの品ですね。

最後に~

スキンケアアイテムを選ぶ際に、テスターや試供品がある場合は必ず使用してから購入しましょう。

どんなに高級なアイテムでも、肌に合わないとなってはただの置物になってしまいます…。

今は化粧品業界の技術の発達により安かろう悪かろうという時代は終わっていますので、値段にとらわれず“自分に合った”ものを見抜いてセレクトすることが顎ニキビ改善に必要な手順です。

より早く綺麗になれるよう、スキンケアアイテムへのアンテナをこまめに張っておくのもいいのではないでしょうか?

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-ニキビ
-